ルミガンにはジェネリック医薬品がある!コスパ最強のまつ毛育毛を始めよう!

きれいな目を持っている女性

ビマトアイドロップスというまつ毛育毛剤は、ルミガンのジェネリック医薬品になります。製薬会社アジャンタファーマが製造している医療用のまつ毛育毛剤で、まつげが少ない・薄いなどの悩みを持つ人に高い効果が期待できる育毛剤です。

もとはアメリカのアラガン社が製造していた、緑内障の点眼薬・ラティースの副作用にまつ毛の増毛・育毛効果があることが発見されたのが始まりです。このラティースと同じ成分で、日本国内で製造されているのがまつ毛育毛剤のルミガンになります。そして、そのルミガンのジェネリック医薬品がビマトアイドロップスというわけです。

ビマトアイドロップスは1日1回夜や就寝前に専用のアプリケーターを使って、まつ毛の付け根部分にアイラインを引く要領で塗るだけです。約1ヶ月程度で効果があらわれ始めて、2か月も経てば満足できる効果が得られるでしょう。ただし、まつ毛は生え変わるものですので、十分な効果が出たからと言いましても治療はやめないようにしましょう。高価を実感したあとは、2~3日に1回のペースでも構いませんので、継続して塗り続けることが大切です。

また、ルミガンのジェネリック医薬品はビマトアイドロップスだけではありません。ケアプロストと呼ばれる育毛剤もルミガンのジェネリック医薬品になります。こちらもルミガンと同一の成分と効果があると言われており、まつ毛を太く・長くしたいと考える女性に高い人気があります。

ケアプロストは、副作用についても大きな心配はないと言われています。しかし、点眼薬が目に入ると多少染みたり色素沈着が起こったりするなどの報告があります。ですが、本来は点眼薬として使われる薬になりますのでそこまで神経質になる必要もないでしょう。ケアプロストやビマトアイドロップスはルミガンのジェネリック医薬品になりますので、よりリーズナブルにまつ毛ケアができるというメリットがあります。

これは、先発医薬品のように開発者費に莫大な費用が掛かっていないため、ルミガンよりもとてもお得だと言えます。個人の輸入業者が運営している通販サイトを利用すれば、1本2,500~3,000円程度で購入することが可能です。大体薬を1本購入すれば、約2か月程度はまつ毛のケアができますので金額面で負担になることはないでしょう。

まつげ育毛などの美容は、毎日継続して行うことで高い効果が期待できます。どれだけ効果が優れていましても、毎日使い続けることができなければ意味がありません。そのため、ルミガンよりも安く手に入るビマトアイドロップスやケアプロストを使って、しっかりと毎日まつ毛ケアを行いましょう。

関連記事
まつげ育毛に点眼薬?ルミガンの成分と効果を徹底調査 2019年12月21日

ルミガンは毎晩使うだけで、まつげを太く・長くして色濃く成長させる効果がある点眼薬です。有効成分のビマトプロストが毛を作る毛包という器官に作用して、まつ毛の成長が止まる休止期から、発育を行う成長期への移行を促進する効果が期待できます。毛の成長に費やす期間が長くなることで、太く長いまつげが育つという仕組...

毛穴のブツブツ黒ずみ・・・いちご鼻の原因と対策 2020年06月01日

鼻にブツブツと毛穴が目立ってしまう症状のことを、別名でいちご鼻と呼ばれます。クレーターのように凸凹している肌や、本物のいちごのように黒いニキビができてしまっているものなどいくつかのタイプがあります。いちご鼻の原因や正しい対策方法を知っておきましょう。いちご鼻になる原因は大きく分けて3つあります。まず...

不器用でもできるセルフネイル!ワンカラー・フレンチの簡単なやり方 2020年04月26日

ネイルサロンに通いたいけれども、毎月通うお金がないという人におすすめなのがセルフネイル。ですが、不器用な人ですときれいに仕上げるのが難しいものです。しかし、不器用な人でも簡単にできる逆フレンチネイルというものがあります。ワンカラーで色も選ばないで済みますし、やり方もとても簡単ですので是非試してみてく...

美肌やダイエットに!女性ホルモンを活性化する食べ物 2020年03月22日

女性ホルモンの1種であるエストロゲンは、別名で美肌ホルモンとも呼ばれています。シミやしわ・たるみがないきれいな肌を作るのに欠かせない重要なホルモンです。エストロゲンを活性化させるのに欠かせない食べ物はザクロだと言われています。ザクロの美肌効果は様々なものがありますが、中でも特徴的なのがエストロゲンの...

ルミガンのジェネリック医薬品を安く購入するなら個人輸入! 2020年01月24日

ルミガンのジェネリック医薬品を入手するにはいくつか方法があります。まず、病院で診察を受けて処方してもらうという方法です。有効成分のビマトプロストは、もともとが緑内障治療のための点眼薬として開発されました。そのため、眼科に通えばビマトプロストを主成分とした点眼薬がいくつかありますので処方してもらうこと...