美肌やダイエットに!女性ホルモンを活性化する食べ物

女性ホルモンの1種であるエストロゲンは、別名で美肌ホルモンとも呼ばれています。シミやしわ・たるみがないきれいな肌を作るのに欠かせない重要なホルモンです。エストロゲンを活性化させるのに欠かせない食べ物はザクロだと言われています。ザクロの美肌効果は様々なものがありますが、中でも特徴的なのがエストロゲンの類似作用があるということです。

エストロゲンに似た植物性エストロゲン様成分のエストロンを含んでいるため、ザクロを食べれば肌内部のコラーゲンを増やす効果が期待できます。また、ザクロにはエストロン以外にも、肌の細胞の活性化や肌内部にあるコラーゲンの生成を助ける働きもあります。プニカ酸と呼ばれる成分は、リフトアップやアンチエイジング効果が高く、たるみ以外にもしわやくすみ・シミなどの老化に伴う様々な症状に有効です。

そして、ザクロには抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富に含まれています。アントシアニンやレスベラトロールなどの成分もたくさん含まれていることでも有名な食べ物です。抗酸化とは、身体の内部に発生した活性酸素を除去する働きがあり、たるみやシミ・しわなどの老化の原因に効果的だと言われています。

ザクロにはエラグ酸やビタミンCなども豊富に含まれている食べ物です。これらの成分には美白効果が期待できます。シロチンを生成する酵素のシロチナーゼの働きを抑制して、メラニン色素の沈着を防ぐ働きがあることからもシミやそばかすの予防に効果的だと言えるでしょう。

ザクロには女性ホルモンを活性化させて、美肌には欠かせない食べ物だということが解りましたが、効果をより実感させたいのであれば種も一緒に摂ることをおすすめします。ザクロを購入して種まで食べるのはなかなか難しいため、ザクロが配合されているサプリメントを活用すると良いでしょう。また、美容ドリンクやスキンケアアイテムなども豊富に販売されていますので是非試してみてください。

ザクロを取り入れた生活を送れば、使用前は肌にうるおいと弾力が不足していた肌も、約1ヶ月後にはキメがふっくらと整うようになって肌にハリが出るようになります。また、ザクロ以外にも大豆や大豆製品に含まれる大豆イソフラボンも女性ホルモン様作用がありますので是非積極的に摂取してください。毎日の食生活を少し見直すだけでも、十分に肌をきれいにすることが可能です。ザクロや大豆製品を積極的に摂りましょう。

関連記事
まつげ育毛に点眼薬?ルミガンの成分と効果を徹底調査 2019年12月21日

ルミガンは毎晩使うだけで、まつげを太く・長くして色濃く成長させる効果がある点眼薬です。有効成分のビマトプロストが毛を作る毛包という器官に作用して、まつ毛の成長が止まる休止期から、発育を行う成長期への移行を促進する効果が期待できます。毛の成長に費やす期間が長くなることで、太く長いまつげが育つという仕組...

毛穴のブツブツ黒ずみ・・・いちご鼻の原因と対策 2020年06月01日

鼻にブツブツと毛穴が目立ってしまう症状のことを、別名でいちご鼻と呼ばれます。クレーターのように凸凹している肌や、本物のいちごのように黒いニキビができてしまっているものなどいくつかのタイプがあります。いちご鼻の原因や正しい対策方法を知っておきましょう。いちご鼻になる原因は大きく分けて3つあります。まず...

不器用でもできるセルフネイル!ワンカラー・フレンチの簡単なやり方 2020年04月26日

ネイルサロンに通いたいけれども、毎月通うお金がないという人におすすめなのがセルフネイル。ですが、不器用な人ですときれいに仕上げるのが難しいものです。しかし、不器用な人でも簡単にできる逆フレンチネイルというものがあります。ワンカラーで色も選ばないで済みますし、やり方もとても簡単ですので是非試してみてく...

ルミガンのジェネリック医薬品を安く購入するなら個人輸入! 2020年01月24日

ルミガンのジェネリック医薬品を入手するにはいくつか方法があります。まず、病院で診察を受けて処方してもらうという方法です。有効成分のビマトプロストは、もともとが緑内障治療のための点眼薬として開発されました。そのため、眼科に通えばビマトプロストを主成分とした点眼薬がいくつかありますので処方してもらうこと...

ムダ毛を脱毛する方法をコスト別に比較!自宅・エステ・美容皮膚科 2020年02月25日

ムダ毛処理をしたい場合、主に自宅で家庭用脱毛器を使って処理をするかエステサロンに通うか、美容皮膚科で医療脱毛を受けるかの3つの手段があります。それぞれの方法を試したときに、コストにどれくらいの差があるのでしょうか。もし、全身脱毛をしたい場合にエステサロンで施術を受ける方法を選びますと、費用はおよそ3...